「こんなサイトあんなサイト」カテゴリーアーカイブ

おっぱいがいっぱい

狙い過ぎ感が否めないグラマラスな女性。
英語がわからなくても最後まで見てしまう男性もたくさんいることでしょう。

話している内容は真面目な企業説明。
「Turnaround」とは、石油化学コンビナートなどの工場で、修理やメンテナンスのためにラインを一時的に停止すること。
大規模工場のラインを止めるということは、その期間中お金を失い続けること。
だから私たちの会社は適切なプロジェクト・マネージメントによってそのコストを最小限に抑えます、という内容。

問題はここから。

まったく同じ内容のスペイン語バージョンもあるんです。

こちらもなぜか豊満な女性。偶然ですよね! 偶然!

アメリカの工業界ってやっぱりこういう路線がウケるのでしょうか?

ただこれだけでは終わりません。
なんと日本語バージョンもあるんです。

ん~? この人も同じ豊満路線なんだけど、前の2人のインパクトが強すぎてなんか微妙。
しかもこれ、全然日本語知らない人にローマ字を読ませてるでしょ、絶対。
前2者がワンカットで3~4分で済ませてる説明に、何カットも使って8分かかってる。
自分が噛んだ時に、クスクス吹き出したりしてるし。
7分過ぎたあたりからは完全に緊張の糸が切れて、半笑いで喋ってる。
片言の日本語といい、照れた笑顔といい、3人の中で一番かわいくて好きです。

「君はあの子たちほどおっぱいが大きくないから日本語担当してね」とセクハラ的に仕事を振られたんじゃないかと心配してしまいます。

全部ウソです。大きいオッパイよりも感じるオッパイを支持する僕です。

ポラロイド写真風変換ソフトを探していたら人間にぶつかった

R0016544_rikugien05
六義園。
--------------------
デジカメで撮った写真をポラロイド風に変換してくれるソフトを探して「ポラロイド風 変換」でググっていた僕。
訪れたサイトのうちのひとつで、偶然、さだまさしの歌みたいなお話を見つけてしまいました。
--------------------
「僕がWEBに目覚めた理由のひとつ」
http://blog.pasonatech.co.jp/yamamoto/8753.html
--------------------
今の時代、出会いのきっかけはWebなどの【バーチャル、デジタル】が多くなりましたが、人の優しさや気遣いがしっかりと伝わるのは、手紙などの【リアル、アナログ】でこそ、だと思いますわ。
(あ、これはこのお話の主旨とは別に、僕が思うことね。)
ちなみに、本来の目的だったポラロイド写真風変換ソフトはこれ。
http://www.poladroid.net/
まだMac用しかないけど、来月にはWindows対応版も出るそうな。
全部ウソです。先日もemailで告白してふられた僕です。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」は笑える&泣ける

R0011654_sensouji_gojuunotou
浅草寺五重塔。
GR DIGITAL II
2chのまとめサイトで「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」を読んだ。
笑った。泣いた。
最初は、プログラマーの現場の悲惨さをストーリー化して流暢にグチっているだけかと思っていたが、話は思わぬ展開に…。
電車男(映画じゃなくて、文章の方)が好きな人にはお薦めできる。
また、仕事がきつくて悩んでいる人もちょっとだけ元気がでるかも。
第一部
前編:http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-217.html
後編:http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-218.html
第二部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-223.html
第三部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-224.html
第四部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-239.html
第五部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-242.html
dygoの満足度:A
全部ウソです。僕は井出ではありません。

アルクの歩き方~FFAって何の略?~

FFA
アルクのオンライン辞書「英辞郎」。
英語オタクな僕の生活に欠かせない素晴らしいサイトだ。
今日も調べごとをしていて、和英で「同好会」を調べた。
ん? 何だこれは?
====================
フィストファック同好会
【組織】
Fist Fuckers of America《米》〔【略】FFA〕
====================
そんな同好会あったっけ? 聞いたことない。
まあ、百歩譲ってそういう組織が実在するとしよう。
だとしても、辞書に載せるべき団体だろうか?
会長は誰? 入会資格は? 会費は? 活動内容は?
さまざまな疑問がわいてくる。
練マザファッカーもビックリだ。
アルクは気づいてるのだろうか?
全部ウソです。というかウソだと言ってくれ。
Say it ain’t so, Joe…

女子バレー選手のアイコラ

kimurasaori_aikora

女子バレー関連で、気になるサイト2つ。

フジテレビの「ワールドカップバレーボール2003女子大会」選手紹介ページ

木村沙織選手の顔だけがアイコラ状態なんですけど…。
なんか顔だけすげ替えたような…。
僕の気のせいでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせください。

サンスポの2004年アテネ五輪バレーボール選手紹介ページ

せっかくの晴れ舞台に、すっぴん写真を載せるのはどうかと…。
全員の顔色が悪く、指名手配写真に見えます。

全部ウソです。自分より背の高い女性、大好きです。

※2016年2月追記:「木村沙織 アイコラ」などのキーワードでこのページにたどり着く方がとても多いのですが、なんか申し訳ないです。少しでも笑っていただいてみなさんの明日の活力になればいいな、とささやかに願っております。

俺様もイケメンライダー!

ibuki.jpg
Hit the beat! Keep your beat!
心が震える場所探して 誰にもできないこと見つけ出せ
僕も毎週欠かさず見ていた2005年の「仮面ライダー響鬼(ひびき)」で、トランペット型の武器を吹く青いイケメンライダー威吹鬼(いぶき)を演じていた渋江譲二。
彼の顔がとても面白くて笑える。
…というのはウソで、
彼のブログがとても面白くて笑える。
着眼点とか、目指してるものがけっこう似ていて親近感を感じた。
そういえば彼も僕もイケメンだしね。
しかも、読み進めていたら同じ場所の写真まで…。
これぞ偶然のイケメン・コラボ!
ガードレール(渋江譲二の『矛盾の男』より)
http://yaplog.jp/shibue-jouji/archive/701
キミヲマモルノガボクノシメイ(当ブログ『dygoLOGy』より)
http://megadaigo.seesaa.net/article/9579039.html
彼の方は「1行ツッコミ」に徹していて、シンプルかつパワフルだ。
リスペクト。
友人に薦めたところ…、
友人A「このブログ、おもしろいね! dygoちゃんの上品バージョンだね!」
友人B「すごいセンスだなぁ。なんかdygoさんのブログから下ネタを抜いてシンプルにした感じですね~。」
こら~っ! そんなに人のことを下品って言うなぁ~!
僕はツッコミの後に続くウンチ ク に魂を込めているのだ~。
譲二さん、ただのイケメンじゃないと見た。お友達になりたい!
渋江譲二の『矛盾の男』
http://yaplog.jp/shibue-jouji/
全部ウソです。バイクに乗れない僕は仮面のライアー(LIAR)です。