「今日もどこかでdygoちゃん」カテゴリーアーカイブ

これからのdygoちゃん

FH010006_赤いパンツ
僕は変わらず元気です。

いろいろな事情が重なり、2009年頃からブログ更新が滞っていました。

今振り返れば、2007年秋にジムで手首の靭帯を切った頃からちょっと調子が下り坂になっていた気がします。

何も変わらず楽しく生活していたつもりですが、2009~2011年頃の日記を見返すと
「体調が悪い」「昨夜も眠れなかった」といった書き込みが多くてビックリします。

R0010008_銀座の天使

ブログを更新していない間も、愛機GR DIGITAL IIを持ち歩き、
街で気になったものを撮影し続けていました。

そのため、好評の「dygoの瞳」シリーズの写真ネタがたまってしまい、
10年あっても消化しきれないほどです。

しばらくは2009~2015年に撮影された古い写真の投稿が続くと思います。

R0010005_晴海埠頭

このブログももう12年経つんですね。

断続は力なり。

時代は大きく変わりましたね。

僕は全然変わっていませんし、今後変わることもないでしょう。

全部ウソです。今でも赤いパンツは似合うんだぜ。

呼び捨てdygoちゃん

IMG_1408_ダイゴ呼び捨て
習志野市のケーキ屋さん。

ダイゴとメグミだけ呼び捨てじゃないか!!
失礼なっ!

学生時代、ICQ(昔流行ったチャットアプリ)で知り合ったメグミちゃんという女性と仲良くなりましたが、初めて会って食事をして以降、連絡がまったくとれなくなったことを思い出しました。

ちなみにICQはI seek you(私はあなたを探す)を記号化したもの。無線の呼び掛け言葉「CQ」に主語の「I」を付けたとも解釈できますね。

集中治療室のICU(Intensive Care Unit)は、I see you(私はあなたを見る)とかけているので、「患者さんから目を離さない」イメージが伝わりますね。

全部USOです。

私は便所じゃありません

CA330353_mitaraidaigo
友人から小包が届いた。
入っていたのは「四日間の奇蹟」。
感動した。
設定は東野圭吾の「秘密」と酷似しているが、ストーリーの流れや心理描写などはこちらの方がずっと好き。
問題なのはこの小包の宛名。
僕の苗字、御手洗じゃないんですけど…。
こういう悪ふざけをする友人を持って僕は幸せです。
類は友を呼ぶですね。
全部ウソです。「これはオテアライではなくミタライだから侮辱にはあたらない」と言い張る友人に何も言えない僕です。

俺様のポートレート by 赤の他人

いつも5分前行動の僕ですが、珍しく友人の飲み会に遅れていきました。
やはり彼らも、僕というスターが不在で寂しかったらしく、似顔絵を描いて寂しさをしのいでいたとのことでした。
それでは彼らの作品とやらを見てみましょう。
友人1の作品。
TS3K1121_dygo01
うまいのですが、書く人のやる気が感じられませんね。
僕に対する愛がないようです。
友人2の作品。
TS3K1120_dygo02
やはり普段はムッとしている印象なのでしょうか。
気をつけなければいけません。
友人3の作品。
TS3K1119_dygo03
これが一番好きです。
愛を感じます。
やはり絵も技術だけではなく愛が大切なのですね。
全部ウソです。なぜみんなが僕の自慢の長髪をしっかりと描けなかったのかが謎です。

僕と小雪はプラズマで

R0015311_purplebike
中目黒。ナスみたいでカッコいい。
GR DIGITAL IIで撮影。
--------------------
「そういえば昨日“エンジン”見てたらdygo先輩にそっくりな人が出てましたよ」
と、学生時代の後輩からの電話。
2005年、フジテレビで木村拓哉主演の月9ドラマ「エンジン」が放送されていた時のことだ。
「あ~、キムタクね。よく言われるんだよね~。」と答える僕。
「いや、違いますよ。相手役の女の人の方っすよ。」と後輩。
小雪!?
それは新しい。
だが考えて見れば彼女もスーパーモデル。僕に似ているといっても不思議ではない。
さっそく検証してみた。
dygoyuki
確かに似ている気もする…。
全部ウソです。小雪と結婚してみたいです。

センター街で逢いましょう

daigokensetu
建設的なダイゴちゃん
投稿 by オマッチャメンさん
ダイゴケンセトゥ!
僕はよく「この前渋谷で見たよ」と言われる。特にセンター街でよく目撃されるらしい。そして必ずと言っていいほど次のような会話になる。
友達「そういえばdygoちゃん、この前センター街で見かけたよ」
dygo「え? いつ? なんだよ、声かけてくれよ~」
友達「いや、なんか…センター街だから声かけたら気まずいかな、と思って。」
気になるのは「声をかけなかった理由」だ。
確かに僕は下ネタ話は大好きですが、実際にはいかがわしい場所には行きません。だから声ぐらいかけてください。

続きを読む センター街で逢いましょう

Right On Target

daigo_kagurazaka
醍醐@神楽坂
5年ぐらい前に友人に指摘されるまで「的を射(い)る」を「的を得る」と言っていました。
確かに的は「集めて嬉しいもの」じゃなくて「射抜いて嬉しいもの」。
意識してみると、世の中「的を得る」って言う人の方が圧倒的に多い。
「要領を得ない」と混同されたのでしょうか?
「負けず嫌い」も、本来は負けるのが嫌いなので「負け嫌い」。辞書には両方載っているので間違いってわけじゃないけど。
「食わず嫌い」と語呂が似ているので引っ張られたのでしょうか?

子猫の大悟ちゃん

CA310021_dygo_cat

知人が生まれたばかりの子猫を拾った。毛のないねずみのような状態だったのだが、最近は猫らしい姿になってきた。かわいい。

CA310020_dygo_cat

CA310019_dygo_cat

この子猫ちゃんの成長記録はこちらのブログに。

ねこのきもち

ねこ好きでなくても必読!
偶然にも名前は大悟なんだって。
「ダイゴちゃんかわいいわね~」という声が聞こえると自分のことではないとわかっていてもドキドキします。

全部ウソです。