買取価格

b_ひろし_買い取り
堂々と嘘を言うな。
(投稿 by ひろし)
——————–

いつも投稿ありがとうございます。
僕も車を売ったことが3回ありますが、車の買い取りって相当クセがありますね。
逆押し売りというんでしょうか。
気の弱い人、車に詳しくない人、女性、急いでいる人(すぐに現金必要、引っ越しが迫っている等)などはいいカモですね。

査定に来る兄ちゃんって、最初は感じが良くて、世間話も盛り上がるんですが、いざ金額の提示になると目が座りますから。
「うわ~めっちゃ怖い~。なんなのこの二面性!」と思いながらも終始笑顔で「え? 80万ですか? 120万ぐらいで考えてたんですけど~(一応相場で100万なら妥当と下調べ済み)」と僕は返すわけです。

とにかく「折り合わなかったら別に帰っていただいてけっこう」という余裕満々のテンションを保つことです。
車に詳しい男性なら「ふざけんな、相場知っているぞ。足元見やがって」的な強気アプローチも取れるのでしょうが、僕は車に詳しくありません。

自動車買取において、そして人生において、「知ったかぶり」は最も危険です。
身の丈以上の場所に上がるから落ちた時の怪我も大きい。
なので「こいつ、車には詳しくないけど、下調べはしっかりやってるな」と思わせることにします。

「あ、こいつニコニコしてるけど一応相場は知っているな。IT系の仕事って言ってたしヒゲで坊主だし、確かにパソコンとかインターネットとか強そうだしな」と少しでも錯覚してくれれば少しはこちらに有利に働きます。

引っ越し屋の見積もりもそうですね。
引っ越しというのは焦っている人が多い。そこを付け狙われるのです。

とにかく彼らは手ぶらでは帰れない。
アホみたいに割り引きしたとしても手ぶらよりはマシ。
だから徹底的に相場を下調べしていて、時間的にも金銭的にも余裕がある客は強い。

全部ウソです。偉そうなこと言ってみましたが、気が弱くていつも焦っていることで有名な僕です。

「買取価格」への2件のフィードバック

  1. これって、実は嘘じゃないのかもよ

    文章の頭に「私たちの」を足して考えてみてください。

    (私たちの)希望価格で買い取ります。

    こわい~

    1. うあっ、そういうトリックですね。
      全然ウソじゃない! めっちゃ怖い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*