【イタリア2016夏】(2)羽田の無意味おしゃれサイン

IMG_0488__羽田のおしゃれサイン01
イタリアへ向かってます。岡山空港から1時間飛んで羽田空港に着きました。

今回のルートは、
岡山空港→羽田空港→リムジンバス→成田空港→ミラノ・マルペンサ空港
なのです。遠い…。

航空券は往復で12万円。

ところで、羽田空港の案内サインに描かれている人のフォルムが妙にリアルで気になった。
なんかオシャレ。

モノレールへは颯爽と歩くミニスカートの女性。ジャケットを着ているのがわかるほどのディテール。
IMG_0489_羽田のおしゃれサイン02

コインロッカーへ向かうのはたくさん荷物を持った女性。スーツ的なパンツがオシャレ。
IMG_0490_羽田のおしゃれサイン03

パーキングへ向かうのは中年夫婦か。旦那さんが奥さんの方を向いて話しているかのような角度になっているのが細かいぞ!
IMG_0487_羽田のおしゃれサイン04

到着ゲートは握手する二人。お迎えの人が手ぶらなのがいいね。エレベータは老夫婦。
IMG_0498_羽田のおしゃれサイン05

これらの「人のサイン」って、全然ユニバーサルデザイン(世界中の誰が見てもわかるサイン)と関係ないから正直「無意味」なんだけど、なんか大都会・東京の洗練された感を演出してていいね。嫌いじゃないよ。

全部ウソです。モノレールに向かうミニスカートのおねえさんが好みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*