【イタリア2016夏】(12)パルマのアパートメントにチェックイン

パルマ初日。

おいしいランチも食べ終わり、チェックインの時間が近づいたので、宿泊先のアパートメントに向かいます。

小さなBorgo San Domenico通りを西に歩く。
01 IMG_0580

宿泊先はホテルではなく、貸し切りアパートメント。

パルマでの3泊4日、せっかくだから暮らすように滞在したいじゃない?

地元のスーパーで買ったものとか調理して食べたいじゃない?

滞在するのは「Oltretorrente 15
.

パルマ中心部から歩いて10分程度の住宅街という絶好のロケーション。

ほんとうに普通のお家です。
03 IMG_0713_アパート

階段を上って2階へ。
04 IMG_0710_アパート

階数の数え方は日本やアメリカと違うヨーロッパ式なので、日本の1階を地上階(0階)、2階を1階と数えます。

70平米の大きな1LDK。1泊約7,000円。

大家さんに英語で説明を受けて英語の契約書にサインをして鍵をもらう。

問題がない限り、大家さんに会うのはこれが最初で最後。

リビングルーム。
05 IMG_0582_living room

キッチン。
06 IMG_0588_kitchen1

07 IMG_0589_kitchen2

おトイレ。
08 IMG_0590_toilette

ヨーロッパなので便器の横にはビデがあります。

使い方は各自ネットで検索しましょう。

小さな洗濯機。
.

南向きのベランダから西を見る
10 IMG_0593 西を見る

南向きのベランダから東を見る
11 IMG_0594 東を見る

ハトの糞がひどい。

南向きのベランダから向かい側のアパートを見る。
12 IMG_0596 正面

下がコンセント、上が電気のON/OFFスイッチ。
13 IMG_1030_コンセント1

イタリアって石とかレンガの古い家が多いからか、電気の線はむき出しで部屋の壁に這わせてある。
14 IMG_1032_コンセント2

日本やアメリカの家みたいに壁の中に通すのが難しいんだろうね。

家の玄関のドアの鍵なんですが…
15 IMG_1242_鍵1

雑な取り付け方が気になってしまいます。
16 IMG_1244_鍵2

家の前の道路の中心線の上につり下げられた街灯ですが…
17 IMG_1035_電線1

両側の建物の外壁にワイヤーを打ち込んで支えているんです。
18 IMG_1037_電線2

19 IMG_1037_電線3

イタリア人の大雑把なところがいろいろと目について楽しいです。

全部ウソです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*